桜の小宮公園

By in 公園 on 2011年4月16日

新緑と恒太

曇っていた空に、だんだんと青空が広がってきました。
そこで、近所の都立小宮公園まで、お花見に出かけました。

桜

大人の足で、30分ほどの道のりを、恒太と瑞雪は、虫眼鏡で観察しながら進むので、1時間以上、かかります。

新緑の雑木林

小宮公園は、山桜と新緑が、美しい風景でした。

さっそく、お昼のお弁当です。
真紀さんが、ホットドッグパンを作ってくれました。

恒太

昨日、乳歯の前歯が抜けた恒太。

瑞雪

パンを、ほおばる瑞雪。

草むらの恒太

お昼が終わると、すぐに、かけ回る恒太と瑞雪。
かくれんぼをすると、すぐに見つかりません。
草むらの中に隠れていました。

「草のお風呂みたいでしょ!」

桜と剛

続いて、オオヤマザクラが立つ丘に移動です。

桜の写真を撮る剛。

桜と手

瑞雪が落ちた花を拾ってきました。
オオヤマザクラは、美しいピンク色です。

親子

桜の木の下に、シートを広げて、みんなで遊びます。

人形と瑞雪

瑞雪は、家からお人形を持ってきてしまいました。

案の定、芝生に置き忘れて、探し回ったり。
帰り道で落として、拾ってくれた方が、追いかけて届けてくれたり。

空振りの恒太

空振りする恒太。
投げるボールが高すぎたと、反省・・・。

恒太

恒太。

菜の花と瑞雪

瑞雪。

真紀さん

真紀さん。

楽しかったね。