額アジサイ

By in 風景日記(old) on 2008年6月29日

あきる野市サマーランドにて。 「あじさい祭り!」 先日、そんな折り込み広告が入っていました。 あじさい園の丘は、様々な種類のあじさいが、咲き乱れています。 特に […続きを読む]

竹とんぼと瑞雪

By in 風景日記(old) on 2008年6月29日

あきる野市サマーランドにて。 最近、恒太は、ドラえもんが大好き。 だから、今日は竹とんぼ。 恒太は、飛ばせましたが、瑞雪は・・・。 でも、緑の広っぱを走り回れれ […続きを読む]

初夏の十和田湖

By in 風景日記(old) on 2008年6月25日

十和田湖の遊覧船にて。 昨日までの梅雨空と、打って変わって、爽やかな快晴です。 緑と青が清々しい、初夏の十和田湖でした。

十和田湖にて。 恒太が、遊覧船の窓から、遠くを眺めていました。 船酔いしたの? そういう訳でも、ないようです。 ちょっと、大人びて見える恒太でした。

マザーツリー

By in 風景日記(old) on 2008年6月15日

白神山地のマザーツリー。 樹齢400年と言われるブナの木。 古木なのに、新緑の季節には、みずみずしさを感じます。

大きな木! 残念ながら、木の根の保護のために、幹に抱きついて、大きさを感じることは、できません。 でも、恒太なりに、何かを感じてくれれば。

白神山地・十二湖の青池にて。 雨が降ったり止んだり。 霧が青池を覆ったり、晴れたり。 周りはブナの新緑に囲まれているのに、その池は新緑を吸い込み、深い青い水の色 […続きを読む]

寝台列車「あけぼの」にて。 初めての夜行列車。 嬉しくて、自分のリュックから、お絵描きセットを取り出し、赤い機関車と、青い寝台客車を描いています。 寝台列車に乗 […続きを読む]

新緑の十二湖

By in 撮影地 on 2008年6月7日

青森県深浦町の十二湖は、雨でした。 駐車場に車を停め、傘を差して、遊歩道を歩きます。 ブナの林の中に入ると、あまり雨に濡れなくなりました。ブナの葉が傘代わりにな […続きを読む]

今日から、青森へ旅行に行きます。 行きは、寝台列車に乗るので、恒太は、大喜び。 嬉しくて、保育園の先生にも、言い回ったようで、何人もの先生に、 「寝台列車楽しみ […続きを読む]

八千穂高原にて。 雨の中の撮影なので、子供たちは、家でお留守番。 私、一人だけ、マイナスイオンに、癒されてきました。 と言っても、ほとんどは、霧が出るまでの、待 […続きを読む]

上手に走れる瑞雪

By in 風景日記(old) on 2008年6月1日

近所の公園にて。 保育園で、毎日、階段を昇り降りしている、2歳の瑞雪。 上手に走れるようになりました。 お姉さんみたい。