ここは、中富良野町の「星に手が届くキャンプ場」。 朝になると、ヒツジたちがキャンプサイトに放たれます。 「ヒツジが遊びに来たよ!」 と、恒太と瑞雪を起こすと、す […続きを読む]

青函連絡船

By in 風景日記(old) on 2009年7月27日

早朝に出た東京。 本州縦断して、何とか青函連絡船に、間に合いました。 カモメが嬉しい、恒太と瑞雪です。

仲良く七夕飾り

By in 風景日記(old) on 2009年7月9日

この写真を撮った一瞬だけは、仲良しでした。 その他は、 「のり取らないで!」 「この色紙は、ぼくが使うの!」 ・・・ けんかばかりの二人です。

色紙にハサミを入れて、天の川を作っています。

今日は七夕

By in 風景日記(old) on 2009年7月9日

恒太と瑞雪は、保育園でも七夕の飾りを作ったようですが、自宅用にも作製です。 テーブルの上に、道具を広げます。

おやつのデリバリ

By in 風景日記(old) on 2009年7月6日

「お母さ〜ん、のど渇いた!」 瑞雪が庭から、叫びます。 台所の階から、庭の階へ、水筒のデリバリです。 かごの中には、チョコのおやつも入っていました。

瑞雪もキュウリ

By in 風景日記(old) on 2009年7月6日

瑞雪もキュウリに噛り付きます。 普段の夕食でも、こんなに野菜を食べてくれればいいのに・・・。

初キュウリ

By in 風景日記(old) on 2009年7月6日

わが家の庭の今年の初キュウリ。 恒太がさっそく、丸かじり。 ちょっと、トゲトゲが痛そうです。