ひさしぶりに横浜へ

By in 家族旅行 on 2007年1月7日


二人の子供を連れて、初めて横浜に行ってきました。

子供が生まれる前には、結構な頻度で行っていた場所でした。
久しぶりに行けてうれしかったです。


中華街でお食事をしました。
華勝楼というお店で、ベビーカーを押していた私たちを見て、店員さんが声を
かけてくれました。

お座敷があって、お部屋代もいただきませんよ。

というので入ってみました。

中はぴかぴかに磨かれた木の廊下で、なかなかよい雰囲気のところでした。
お部屋も4人で使うには広くて、荷物の多い子供連れにはとても助かりました。
回りを気にせずに食事ができたのも、よかったです。

恒太はくるくる回る座卓が面白かったのと、床の間があったりしたので、
このお部屋は、いいお部屋だね、と言っていました。

エビチリ、チャーシュー入りチャーハン、春巻き、ショウロンポウを注文しました。

恒太は結構辛いのが平気なようで、

からい!!

と言いながらも好きなえびを食べていました。   


今日のもうひとつの目的は、中華せいろを買ってもらうこと!

誕生日のプレゼントにおねだりしていたものです。
鍋に合わないと困るので、大きな鍋をわざわざ持っていったんですよ。

お目当てのものは、「照宝」で手に入れることができました。 

これで、角煮饅頭をテーブルにどーん!!と出したいんです。

横浜の夜景です。
久々に見た都会の夜景でした。

私はこのグラデーションの空が好きです。

外は寒かったですが、きれいでした。
恒太はシーバスのほうが気になっていたみたいですが。

真紀