ペンション・コスモスファーム

By in 家族旅行 on 2007年7月22日

今日、泊る宿は、上富良野にあるペンション「コスモスファーム」。

実は、2年前にも、この宿に泊る旅行を予定していたのですが、ちょうど、瑞雪を授かり、真紀さんのつわりのため、旅行をキャンセルしていたのでした。

この宿に決めた一番の理由は、ペンション前の大きな芝生。
恒太も、上手に歩けるようになった瑞雪も、大はしゃぎです。

そして、ペンションの目の前には、十勝岳と畑の丘。
美瑛、富良野らしい、風景が広がります。

泊った部屋は、家族用の別棟。
和洋室で、十分な広さです。
貸切できる家族風呂もあります。

夕食が終わった後に、メロンを食べました。
恒太も瑞雪も、服の前をびしょびしょにして、かぶりつきます。
このメロンは、美瑛の「誉メロン」で、規格外品を1個500円で、分けてもらったもの。
宿のお母さんに切ってもらいました。

翌朝は、テラスで朝食をいただきます。
さわやかな朝の風の中、広い風景を見ながらの朝食です。

恒太は牛乳を、本館の食堂まで、取りに行きます。

瑞雪もいつもより、たくさんの朝ごはんをいただきました。

景色はいいし、庭は気持ちいいし、料理の量も多いし、安いし(1泊2食6800円)、何よりご主人と奥さんが、でしゃばらず、それでいてよく行き届いていて、美瑛・富良野の常宿にしてもいいかな、と思えるペンションでした。