長門牧場での雪遊び

By in 家族旅行 on 2011年2月19日

雪だるま

今日の午後は、長門牧場へ。

本当は、紙漉き体験ができる施設へ行ったのですが、冬季はやっていないとのこと。
がっかりする子供たちが遊べる場所を考え、長門牧場にしたのでした。

雪遊びの恒太

雪遊びの瑞雪

牧場に着くと、さっそく、恒太も瑞雪も、雪原を走り回ります。

真紀さんと恒太は、雪合戦を始めました。

雪合戦の真紀さん

雪合戦の恒太

楽しそうです。

そりの瑞雪

瑞雪は、土手でそり遊び。

天使を作る恒太と瑞雪

二人で寝転びました。

そして、天使の雪形を作っています。

雪だるまを作る恒太

雪だるまを作る瑞雪と真紀さん

みんなで、雪だるま作りです。

サラサラの雪なので、なかなか雪玉が固まりません。
恒太は、汗びっしょりとなって、雪玉を転がします。

雪だるまを重ねる恒太と剛

恒太が作った雪玉は重すぎて、上に載せることができません。
二人で、雪玉を載せて、雪だるまの完成です。

ソフトクリームを食べる恒太ソフトクリームを食べる瑞雪

雪遊びの後は、ソフトクリーム!

雪だるまと瑞雪

雪だるまと恒太

ところが、帰る頃になると、二人とも泣き出してしまいました。

恒太が作った雪だるまは「こったっと君」。
瑞雪が作った雪だるまは「ゆみちゃん」。

それぞれ雪だるまに名前を付けて、遊んでいたのです。

せっかく作った雪だるまと、お別れするのが寂しく、大泣きしてしまいました。

帰りの車の中では、泣き寝入りの二人でした。