姨捨の棚田

By in 家族旅行 on 2011年9月23日

棚田と後姿の瑞雪

今日から、長野県の戸隠にキャンプです。

途中、黄金色の棚田を見学するために、姨捨に立ち寄りました。
近くに車を駐車する場所が無さそうだったので、長野道の姨捨SAに車を停めて、そこから徒歩で棚田まで向かいました。

真紀さんと田んぼ

棚田まで、家族みんなで元気に歩きます。

恒太と田んぼ

棚田の半分くらいは、すでに刈り取られていました。

棚田と善光寺平

姨捨の棚田からは、善光寺平を見下ろすことができます。
すばらしい眺めです。

棚田と恒太のお弁当

棚田と善光寺平を眺めながらのお弁当です。

棚田と瑞雪のお弁当

やっぱり、外で食べると、おいしいね!

棚田と剛のお弁当

丘の上で、くつろぎながら、お弁当をいただきました。

棚田

お弁当のあとは、棚田の周りをお散歩。

稲刈り機を使う田んぼもあれば、鎌で刈っている田んぼも。
やはり、大型の機械が入らない田んぼは、大変なようです。

 

 

  • モコ

    姥捨サービスエリアから棚田に行くことが出来る事わかりませんでした、
    高速から見て帰ってきました、7月のことです。
    ご家族皆さんの自然に触れ合っての生活はとても楽しそうですね。
    これから寒くなりますので、ご自愛なさってお過ごしください。

    • モコさん、こんにちは。

      この時は、姥捨SAから棚田に歩いて行ったのですが、結構、距離がありました。
      歩くのに慣れた子供たちも、棚田の坂道には、疲れたようでした。

      また、遊びに来てください。