軽井沢キャンプディナー

By in 家族旅行 on 2011年10月23日

ダッチオーブンと瑞雪

軽井沢で、紅葉巡りをしたあとは、温泉に入って、ディナーの準備です。
今晩は、ステーキなのです。

火を熾す恒太

恒太が、炉に薪をくべ、火をおこします。
着火剤も使わず、大きな火が、おきました。
肉を焼く七輪に、炭の火をおこす私は、着火剤を利用します。
恒太のほうが、火おこしは上手かも・・・。

野菜を切る瑞雪火の番の瑞雪

瑞雪が作っているのは、ポトフ。

上手に野菜を切れるようになりました。
恒太がおこした火に、ダッチオーブンをぶら下げて、瑞雪が切ってくれた野菜を、ぶちこみます。

薪の火の中に入れておいた丸ごとのにんにくと一緒に、焼きたてのお肉と、熱々のポトフを、みんなでいただきました。

メインの後は、デザートです。
中軽井沢のケーキ屋さんで、買ってきていたのです。

ケーキと瑞雪

ケーキと真紀さん

ケーキと剛

お肉で、満腹のはずなのに、いくつものケーキを、たいらげました。

結婚記念日ですから。

焼き芋を食べる恒太

翌朝、恒太は薪の中に入れてあった焼き芋を発掘し、いただきました。