つるつる温泉

By in 家族 on 2007年3月25日

今日は、朝から雨。

せっかくのお休みなのに、庭でも遊べず、公園にも行けず。
そこで、真紀さんの実家の近くの温泉に行くことにしました。

訪れたのは、「つるつる温泉」

今日は、男湯が和風、女湯が洋風。
日替わりで、入れ替わります。

お勧めは、和風風呂。
気持ちのいい露天風呂があります。

洋風風呂にも最近、露天風呂が、できました。
でも、まるで、家庭のお風呂。
ホーローの材質の風呂釜で、趣が全くありません。
お湯が、なかなか出てこないので、ゴミが浮いていたり・・・。

ちなみに、休日は、奥多摩の御岳などから下山してくる登山者のかたで、
込み合います。
今日も、雨合羽を更衣室で脱ぐかたが、たくさんいらっしゃいました。

泉質は、本当に肌がつるつるになります。

このつるつる温泉には、青と赤の蒸気機関車の形をしたバスが、
通っています。
恒太は、このバスが大好きです。
乗り物の図鑑や、ビデオでも紹介されています。

肝要の里までの赤いバスは、無料です。
帰りは、恒太とバスに乗って、楽しみました。