一面の黄色いタンポポ

By in 家族 on 2006年4月22日

ロハス

自宅のベランダから見ると、近所の空き地が、一面黄色になっています。
タンポポです。
様子を見に、恒太とお散歩してきました。
ロハス

空き地には、びっしりと黄色いタンポポが、咲いていました。
恒太も「たんぽぽ」という単語を憶えたようです。
「たんぽぽ、いっぱ〜い!」
と、叫んでいます。
ロハス

空き地の端では、ありが行列を作っていました。
「♪あんまり、急いで、こっつんこ〜」
恒太と歌いながら、ありの行列を眺めていました。