芋掘り

By in on 2007年11月23日

今日は、庭の畑で芋掘りです。
本当は、3週間ほど前に、やる予定だったのですが、恒太と瑞雪の水ぼうそうのために、今日まで延期になったのでした。

まず、サツマイモのつるを引き抜き、芋を掘りやすいようにします。
そして、恒太や、知り合いの子供たちに、

「掘っても、いいよ!」

と声を掛けると、お砂場用のスコップなどで、好きな場所を掘り始めました。
すると、

「あったー!」

しばらくすると、サツマイモの見つけ方が、わかったようで、歓声と共に、次々と大きなサツマイモを掘り出していきます。

瑞雪は、芋掘りよりも、ブランコで遊ぶほうが、好きなようです。

みんなが掘っている間、瑞雪は、ずっと畑の上の段の庭で、ぶーらんぶーらん、と揺られていました。

こんな大きな芋もありました。

たくさんの芋が、取れました。
ぜんぶで50個以上、取れたでしょうか。

小さな芋が多かったのですが・・・。

掘った芋は、ふかし芋にして、みんなで、いただきました。
味は薄く、水っぽい芋でしたが、去年よりも、甘いような気がしました。