我が家の紅葉

By in on 2005年12月1日

ロハス

家の庭にも、本格的な秋がやってきました。
まず、ハナミズキから始まりました。
庭のハナミズキの紅葉(11/14)
ロハス
続いて、ハナミズキの赤い葉が落ちる頃、白樺が黄葉します。
白樺の木が黄色に輝くのは、ほんの3日ほどです。
白樺やダケカンバの黄葉の撮影が難しいことを、身近に感じることができました。
黄葉の間、アトリエの前の中庭が明るくなります。
パソコンに疲れた目を休めることができました。
ロハス
白樺と同じ頃、玄関横のヒメシャラが赤く色付きます。
こちらは、紅葉を1週間くらいは楽しむことができます。
小さい葉が一斉に赤くなります。
気のせいか、去年より色付きが悪い気がしました。
ロハス
そして、モミジが赤く色付きます。
去年より、1週間は遅れました。
そして、上部は葉が萎れています。
やはり、今年の紅葉は全国的に、美しくは、なかったようです。
あとは、どんぐりを畑に落としたクヌギが、葉を黄色く染めると、我が家の紅葉は、おしまいです。