わが家の新緑

By in on 2006年5月10日

ロハス

わが家は新緑真っ盛りです。
つい先日まで、新芽だと思っていたら、どの木の葉も、すっかり大人の大きさになっていました。
でも、色は若々しい黄緑色です。
モミジが、大きく成長しました。
株立ちの枝が、庭に覆いかぶさるようです。
ロハス

去年、剪定した白樺も、すべての枝に大きな葉を付けてくれました。
ロハス

同じく、去年剪定したクヌギも、たくさんの葉が付きました。
家を遠くから見ると、このクヌギが、最も目立っています。
今年も、去年のように、何メートルも成長するのでしょうか。
ロハス

玄関横のナツツバキ(姫沙羅)も、赤みがかった枝に、小ぶりの葉を付けました。
ナツツバキの根元には、斑入りのツル日日草が植えてあります。
祖父の庭から、もらってきました。
隣に敷地にも、飛び出しそうなほど繁殖したツル日日草は、紫の花を咲かせています。