シメ来訪

By in on 2013年1月23日

野鳥シメ

今日は、曇り空。

何だか、今日はジョウビタキがよく鳴くな、と思って、アトリエの窓の外を見ると、見慣れない鳥が。

モミジの木の実らしきものを、ついばんでいます。

図鑑で調べると「シメ」のようです。

この精悍な顔つきは、軽井沢のピッキオでも観察したことがあります。

どうりで、この辺を縄張りにしているジョウビタキが、うるさい訳です。

普段は、シジュウカラなどを追い払っているくせに、自分より大きいシメには手が出せないジョウビタキでした。