ファーム富田と美瑛の丘

By in 撮影地 on 2007年7月22日

4:30起床。
今朝の天気は、今ひとつ。

でも、曇りのほうが、花の色がきれいです。
宿に近いファーム富田などのラベンダー畑に向かいます。

まず、訪れたのは、彩香の里。
斜面にびっしりと、ラベンダーが咲いています。

ラベンダーの上部には、ポピーや白樺があり、北海道らしい雰囲気を出しています。

続いて、昨日も訪れたファーム富田。
最上部には、赤いポピーが、びっしりと咲いています。

と、ここで突然の雨。
木陰で雨宿りして、雨をやり過ごします。

 

雨があがると、彩の畑が、しっとりとした、いい色になりました。

時間を忘れて、写真を撮っているうち、宿の朝食の時間が近づいてきました。
雨宿りしたりして、思ったより時間が過ぎていたようです。
名残惜しいですが、ファーム富田を後にします。

午後は、美瑛の丘を回ります。

夏の雲の下に、緑の丘、赤い屋根の色の家。
美瑛を代表する風景です。

続いて訪れたのは、「哲学の木」。
木の周りは麦畑です。
以前、来たときは、牧草ロールが転がっていました。

何回、訪れても、気持ちのいい美瑛の丘でした。