美瑛の丘

By in 撮影地 on 2007年7月23日

今朝は、朝から霧の中。
霧に霞んだ、きれいな風景を探して、あっちこっちへうろうろと移動。

定番の赤い屋根の家も霧の中です、

麦畑の向こうのパッチワークが霧に霞んで、きれいにフェードアウトしています。

霧が晴れると、一転して、暑い夏の日となりました。
そばの白い花が、丘を埋めています。
今年の美瑛では、そばの花を、あちこちで見ることが、できました。

国道沿いにあったひまわり畑です。
満開には、ちょっと早いようです。
でも、丘とヒマワリ畑という、夏の美瑛らしい風景に出会うことができました。
ぜいたくを言わせてもらうと、これに入道雲があったら、最高だったのですが。

中富良野の丘で見つけた風景。
近道をしようとして、間違って、迷っているときに出会いました。
きれいな麦の穂が、丘一面を覆っています。
風が吹くと、麦の穂がそよそよと、ゆれていました。

夕方、雷雨が止み、虹が出ないかな、と待ち構えていました。
虹は、出ませんでした。
ちょっと、太陽の力が弱かったようです。
でも、雨上がりのきれいな空気で、カラマツの丘を見ることが、できました。

今日は、朝から夕方まで、美瑛の丘を楽しむことができました。