板倉町のコスモス畑

By in 撮影地 on 2007年10月13日

今日は、コスモスを見に、群馬県板倉町に、やってきました。
恒太の風邪も治り、久しぶりに、どこかへ出かけたいと思っていたら、以下のブログを見つけました。

800万本の花畑 コスモスまつりinいたくら

このブログによると、コスモスが満開とのこと。
車に、恒太と瑞雪の自転車を積んで、出発しました。

途中、荒川の河川敷で、サンドウィッチのお弁当を食べました。
恒太と瑞雪は、まだここで、遊びたそうでしたが、車に乗せて、コスモス畑に向かいます。

駐車場は満車で、少々待ちました。

コスモスは満開。
地平線まで、コスモス畑が続いています。
本当に広いです。

 

会場内では、トラクターのバス、遊覧ヘリコプター、気球などに、乗ることができます。
(ヘリコプターは、5分で3000円以上だそうですが・・・)

 

このコスモス畑の目玉は、コスモスが摘み取り自由なこと。
オーナー区画を除いては、好きなだけ摘んで、持ち帰ることができます。
摘み取り自由ということは、コスモス畑の中に入って行けます。
コスモスのトンネルを、恒太と瑞雪は、進んで行きました。

コスモスに埋もれて、見えなくなった恒太が、現れました。
真紀さんに、抱えてもらいました。

コスモス畑の中に、分け入ることができるので、きれいな花を探して、撮影することもできました。
でも、この日は風が強く、揺れる花が止まる一瞬を捉えて、撮影します。

会場内は、交通規制がされて、車は入って来れません。
恒太と瑞雪も、安心して遊ばせることができました。

瑞雪の三輪車に、今日の収穫のコスモスの花を載せました。

おみやげも、たくさんもらったコスモス畑でした。