内山牧場のコスモス

By in 撮影地 on 2005年9月20日

cosmos-uchiyama.jpg

今日は、内山牧場のコスモスを見に来ました。
信州の花情報で、咲き具合をずっとチェックしていました。
遠くから見ると、まだ満開では、ないように見えたが、近くで見ると一面のコスモスの花。
コスモス畑にいた管理している人が言うには、今日、明日くらいが満開とのこと。
ラッキー。
下から見上げると、丘一面をコスモスが埋めていました。
天気は曇りでしたが、その方がコスモスのきれいな色が出ていいかも。
そのうち、霧が出てきて、乳白色の中にコスモスが浮かぶ幻想的な風景となりました。
霧が出たのは一瞬だけでしたが、シャッターを切りまくりました。
これだけ花が多いと、どのようにフレーミングするか、迷ってしまう人もいるかもしれません。
私のこつは、主役を見つけること。
たくさんの花の中にも、輝いている花がわずかにいます。
その輝いている花を中心に構図を決めるのです。
「いい子はいるかなあ?」とつぶやきながら、歩いています。
cosmos-kouta.jpg

私がそうやって写真を撮ることに、はまっている間、妻の真紀さんは大変だったようです。
広い丘を恒太が走り回っていました。
三脚にぶつかって、カメラごと倒しそうになったり。
危ない土手を降りそうになったり。
転けても転けても、起き上がって、走り出していました。
霧も晴れて、薄日が出てきたので、撮影を終了しました。
そういえば、もう2時なのに、お昼ごはんを忘れてた。