冬の乗鞍高原

By in 撮影地 on 2011年1月18日

雪の足跡

冬の乗鞍高原を歩いてきました。

早朝。前日までに積もった雪の道を、注意して運転しながら、乗鞍高原に到着しました。

残念ながら、期待した霧氷は着いていません。
気を取り直して、スノーシューを装着し、雪の高原の散策です。

雪とカーブミラー

車道は深い雪の中。
カーブミラーが、埋まっています。

新雪を歩くのは、気持ちいいのですが、スノーシューを着けていても、深いところは、ひざまで沈んでしまいます。
ラッセルして進むのは、疲れました。

カーブミラーの剛

カーブミラーに向かって、はい、ポーズ。

雪の乗鞍高原

スキーツアーコースとの交差点を過ぎると、タイヤの跡で圧雪されていました。

青空の下、気持ちよく雪道を進みます。

雪の足跡

車道から離れて、牧場を歩きます。

真っ白な雪の平原に、自分の足跡だけが続きます。

乗鞍高原

残念ながら、乗鞍岳は雲の中。
でも、気持ちのいい雪の高原の散策でした。