雪遊び

By in 風景日記(old) on 2009年12月1日

雪遊び
やって来たのは、富士山子供の国。
入るとすぐに、雪が積んでありました。
恒太は、雪の山へ、一目散。
雪の上を転んだり、滑ったり。
ちゃんと、真紀さんのリュックの中に、恒太と瑞雪の着替えが入っていたのでした。
さすが!
他所の子たちが上品に遊んでいる中、恒太と瑞雪は、雪と戯れるのでした。