船上で遠くを見つめる恒太

By in 風景日記(old) on 2008年6月25日

十和田湖にて。 恒太が、遊覧船の窓から、遠くを眺めていました。 船酔いしたの? そういう訳でも、ないようです。 ちょっと、大人びて見える恒太でした。