鯉のぼりが自慢の恒太

By in 風景日記(old) on 2008年4月29日

久しぶりに、鯉のぼりを揚げました。 恒太の初節句に、じいじと、ばあばから、お祝いに、いただきました。 でも、平日は、家族皆、仕事と保育園なので、鯉のぼりを揚げることができません。 だから、祝日の今日は、久しぶりに、鯉のぼりが、泳ぐ姿を見ることが、できます。 鯉のぼりを揚げ終えると、恒太がベランダに、出てきました。 にこにこして、鯉のぼりを自慢する恒太でした。